どんなに理解出来ないマイナーな趣味でもそれが相手の個性となるのです。

マイナーな趣味特集

 

相手の価値観を知る上でも貴重な情報である趣味ですが、中には理解出来ないようなものもあります。

 

マイナーな趣味を言われると思わず、へえー、と受け流してしまいがちです。
しかし、この時にうまく良い反応を返せれば好感度が上がるでしょう。
気になる異性がマイナーな趣味を口にしても、全力で食いつけるようにしておくと良いです。

 

そこで、いくつかマイナーな部類に入る趣味を書き出してみたいと思います。

 

 

 

例えば、トレジャーハントです。
宝探しなんて何をバカなことをと思うかもしれませんが、日本国内でも活動はされています。
金属探知機を持って海に潜って財宝を探すのです。
過去には遺跡や沈没船を発見して多額のお金を手にした人も居ます。
夢のある趣味なので温かく見守ってあげましょう。

 

 

 

スカイダイビング

他にはスカイダイビングです。
テレビで芸能人が罰ゲームで飛んでいるあれです。
空を飛ぶ快感が好きで趣味にしている人も居るのです。
海外で飛ぶにはライセンスが必要なため、かなり真面目なスポーツだと言えるでしょう。

 

 

 

ヨットもマイナーな趣味に入るでしょう。
身近にヨットが趣味と答える人は少ないはずです。
潮風を肌で感じながら大海原を突き進むヨットは素敵なものです。

 

 

 

UFO探しを趣味にしている人も居ます。
目撃情報を参考にカメラを構えてUFOの撮影に励んでいるのです。
星空を眺めるので意外とロマンチックな趣味かもしれません。

 

 

 

刀剣を趣味にする女性も増えています。
これはとあるゲームのヒットにより、刀剣に興味を持った女性が増えたことに起因します。
まだまだ人口は少ないですが、今後マイナーからメジャーへ昇格する可能性はあります。
刀剣の美しさに惹かれるのも分からなくはないはずです。

 

 

 

マイナーな趣味は理解されにくいですが、そこには必ずおもしろさがあります。
自分が理解出来ない趣味であっても、否定してはいけません。
相手の趣味を否定することは、相手の個性を否定することに他ならないからです。
趣味に理解を示し、お互いに刺激し合えるように話をしてみましょう。