学生時代の部活のスポーツが同じで意気投合しました。

スポーツを通じて出会ったカップルが結婚した話

結婚されたきっかけなどを聞くと、スポーツを通じて出会ったカップルということがよくあります。そのいくつかの例をあげたいと思います。

 

趣味でわかる性格タイプ・年代・予想年収とは?

 

 

スクール、スポーツのツアーがきっかけで結婚

旅行先で出会った素敵な新婚カップルに、「出会いは?」と尋ねたところ、奥様はテニススクールの生徒で、旦那様はコーチというカップルでした。滞在先にはテニスコートがあり、楽しくミックスダブルスでホテル主催のミニ選手権に参加されていました。

 

会社主催のテニスツアー、スキーツアーに参加したのがきっかけで、普段は見せないような一面を垣間見ることができ、その後お付き合いが始まり、見事ゴールインしたカップルも何組もいます。

 

 

草野球の仲間がきっかけでカップル誕生

婚活

幼馴染や学生時代に知り合った気の置けない男性が草野球のチームを作っていることがありますが、その仲間が知り合いの女性を「お似合いになるのじゃないか」と紹介しあい何組ものカップルが生まれています。

 

女性が野球観戦していると、張り切ってしまう男性も多くいるようです。この様なエピソードがあると試合後の打ち上げでの話題も困らず楽しく打ち解けることができます。

 

 

学生時代やっていた部活のスポーツが同じで意気投合。

中学、高校時代、バスケットボールやバレーボールをしていたという男女の場合、自分たちで楽しむために試合をしたいのだけれど、メンバーが足りないからと声がかかり、それがきっかけで知り合いになったり、気があったりということからゴールインというケースがよくあります。

 

テニスもダブルスをすると親密な関係になるようです。

 

 

仕事がらみでやった剣道の親善試合で魅力発揮

仕事がらみで剣道の親善試合をしなくてはいけないことになり、剣道をしていた人を会社で募り、その仕事を担当していた女性がいつもとは違う、剣道着の凛々しい姿に一目惚れで交際が始まり、見事にゴールインしたケースがあります。

 

ビジネススーツとは違った、日本男児の凛々しい姿に魅力を感じたのでしょう。

 

男性も武道をしている人は、ナンパではないので、何かのきっかけがないと声もかけられない人が多いようです。

 

 

スポーツを通じた出会いは、試合であるとか、スクールやツアーなど楽しい雰囲気の中、和やかに話がしやすいので打ち解けやすい空気があります。